【顧客の心に火をつけるデータ活用】有用性、活用のポイント、フレームワークを論証